〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目11-5 チサンマンション306

営業時間

10:00~19:00 完全予約制
(電話受付時間は10:00~17:00)
土日も診療、当日予約も可能

お気軽にお問合せ・ご相談ください

082-264-7724

男性不妊鍼灸について

令和に入ってからは男性不妊についての悩みや問い合わせも増えております。

WHO(世界保健機構)が男女別不妊原因を調子したところ

・男性のみ  24%
・女性のみ  41%
・男女共   24%
・原因不明  11%

というデータがあり、近年では特に男性側に原因があるカップルが50%近くを占めています。かつては不妊というと女性だけの問題とされていましたが、現在は男性にも関係がある問題となってきております。

男性不妊の場合原因のほとんどが精子をつくる機能にあります。鍼灸治療により血流の流れを改善自律神経のバランスを整えることで精巣の機能をアップさせて精子の数を増やしたりよい精子を作ったりすることが期待できます。当院にも男性の方が治療に来院されており良い効果を上げています。

当院の男性不妊の治療は女性の福本か男性院長かでおこなっております。女性は女性の先生、男性は男性の先生とわけることでより良い治療ができるよう考えております。何か不安なことがありましたらまずはカウンセリングもお勧めします。カウンセリングは専門の先生にておこなわせていただきます。夫婦一緒に受けていただくことが条件になっています 。初回の不妊鍼灸コースをカウンセリングの時間だけにとって予約したいという希望もお受けしております。

当院に来られます不妊患者様の大半は女性の方になります。不妊原因が男性側にあっても女性が来ることがほとんどです。当院では問診にて男性も原因があるならば是非一緒に治療をすることをお勧めしております。男性の鍼灸治療は女性と違うことが多くまずは疲労回復と自律神経調整を中心にし女性の排卵前に来ていただくよう指導しております。

特にタイミングをとっていて男性側が上手にできていないと女性がいくら頑張っていても意味がないのでそのあたり問診では重要にしております。統計的に出てるのですが夫婦ともに治療をしている方は成績がいいんですね。これは鍼灸治療がいいというのもあるかもしれませんが。

男性側が協力的であることが確率をあげていると思っています。基本男性側は女性の生理後や排卵前あたりに月一度程度の治療ですので是非挑戦していただきたいなと思っています。実際に男性不妊の精子の質が改善した患者様からも喜びの声をいただいており私の最も得意とする治療の1つです。

初めて来られる方はもちろん、他の症状の治療を併用しながら男性不妊に不安な方も、是非ともご相談いただければと思います。

体調がすぐれないかたは注意

 具体的な男性不妊の説明をします。

不妊の原因は男女半々であること、妊活中の皆さんには、もはや常識かと思います。当院に来られる患者様も、以前は女性が多かったのですが、最近は初診からご主人様も一緒に来られたり、奥様が来られた後に、話を聞いてご主人も来られたり、妊活に積極的な男性が増えてきています。

特に若い方はご自分で情報収集もどんどんされていて、食生活を見直したり、漢方を飲まれたり、すでに様々な努力をされている方が多くみられます。

男性不妊で問題とされる点は大きく3つあります。

1.夫婦生活/勃起・射精できない

2.精子の数が少ない

3.精子の動きが悪い

1、「夫婦生活/射精できない」問題に関して

もともと性欲が少ないタイプの方、服薬などで減退している方、また、妊活のプレッシャーなども原因となります。更に近年では、間違ったマスターベーションの習慣により異性との性交で射精できないという方もおられます。なかなか他人に言いづらい問題ですが、それぞれの原因に合わせて治療していきます。EDぎみで悩んでこられた方でも、詳しく伺ってみると仕事が忙しすぎる事が問題だったり、腰痛・膝痛が問題だったりする事もあります。だいたいの方は、体のバランス(アライメント)を整え、疲労を抜いていくとスムーズにできるようになります。

2、「精子の数が少ない」問題

男性の精液所見は検査の度に驚くほど変動します。同じ方でも、1か月の間に10倍以上変わることもよくあります。特に、不妊専門のクリニックではどうしてもアウェー感がありますので、検査結果が振るわない場合は、泌尿器科での再検査も検討してみてください。採精の場所や方法が変わるだけでも、結果に影響がでるのです。射精に問題がない方であれば、人工授精・体外受精で授かる事は十分可能です。鍼灸では腰のツボを使って、骨盤内の血液循環を促したり、陰部神経叢を刺激し、精子の生産速度を上げていきます。

3、「精子の動きが悪い」問題

男性でも35歳を超えたあたりから、精子の「質」に影響がでてきます。数はしっかりあるのに、まっすぐ泳げていなかったり、体外受精をしても、卵子の殻を突き破れない精子がでてきます。そういった場合は、顕微授精が適応になるのですが、やはり少しでも元気な精子を送り出したいですよね。精子の質を上げるには、生活習慣の見直しが必須です。バランスの良い食事、規則的な睡眠、適度な運動。禁煙は絶対です。お酒はほどほどなら問題ありません。男性ホルモンは生活習慣でどんどん増やすことができます。軽い筋トレとあわせてタンパク質と良い油をしっかり摂りましょう。

サプリについては諸説ありますが、いわゆるマカやマムシ、すっぽんなどは効果が薄いとされています。男性不妊の病院ではビタミンB系、亜鉛などのミネラル類、また、コエンザイムQ10やプラセンタなどを勧めるドクターが多いようです。

鍼灸では、数を増やす治療を同様に、腰のツボを使う事が多いです。また、睡眠の質を高めたり、胃腸の働きを助けるツボを使う事もあります。漢方を併用されると更に効果的です。

男性不妊鍼灸の特徴

精巣内の血流を増加します

鍼灸治療の一番の目的なのと、効果が期待できるものになります。下半身の冷え性で悩んでいる男性にすごく多いです。

自分でも注意していて亜鉛やB群やDをとっていたり、運動をしていたり、温泉に行かれたりと皆さんすごく頑張っています。

ただ、大事なのは精巣という局所における血流アップになります。

これは残念ながら鍼灸でないとできないのではと思っております。

骨盤内の環境を改善

精巣内の環境が悪く、古いものが残り、新しいものが作れないという、新陳代謝がよくないため精巣や精子の異常ができてしまう方が多いです。

ここは体質改善となり、すぐに改善とはいかないところですが、鍼灸治療、東洋医学の真骨頂ともいえるところかと思います。

代謝を上げて、東洋医学でいうところの瘀血を取り去り、精巣内を活性化させることで精子の質をあげたり、運動率をあげたりを促します。

自律神経やホルモンバランスの調整

男性不妊治療を続けていることでのストレスの増加や、薬を多用しなければいけないところからくるホルモンバランスの崩れは仕方のないところかと思っています。

ですが、矛盾しているのですが精子の質をよくするために必要なのに自律神経やホルモンでもあるのです。この悪循環が問題だなあと思うかたも正直少なくはありません。

当院に息抜きで通われる、実はそれが一番の近道になるのでは??と最近強く思うようになっています。

その結果、体質も以前より改善され、自律神経も整っていくことで質が上がる確率は何倍も広がると思っております。

男性不妊鍼灸の料金表

不妊鍼灸治療(初回)(60分) 7,500円
不妊鍼灸治療(2回目以降)(~50分) 5,500円
指名料(担当制も含む) 1,000円

※平日17時以降、土日祝は500円が加算されます。
※3か月以上来院がなかった場合は再診料500円が加算されます。
※担当が男女含めて誰でもいいという方は、指名無し、とご予約の時にお知らせください。

担当制と指名と指名でない3つの比較

3つのパターンのうちどれを選んだらいいかわからない場合は、ぜひ担当にご確認ください。
基本的には不妊鍼灸を選ぶ場合は要指名とさせていただいております。ほとんどの場合で菊本か院長が指名にて対応することが多いです。

提供会社 良い点 悪い点

指名、1人制

毎回同じ先生が担当する 1000円高い、先生が休みの場合がある
2~3人での担当制 どちらかの先生が必ず担当してくれる 1000円高い、似ているが少しやり方が違う
指名無し 1000円安い まったく同じやりかたでの治療ではない

※不妊治療はできるだけ指名か担当制でをお願いしております。毎回同じ先生か、菊本・板楠・院長か福本・長原・院長かの3パターンがあります。院長はどのパターンでも対応可能です。
どの担当も休みの場合においては指名無しで予約を取ることになります。

男性不妊鍼灸の流れ

不妊鍼灸の流れをご紹介します。

電話やLINEでのお問合せ

当院は完全予約制です。まずは電話かLINEで希望曜日、時間帯などをお知らせください。初回は10時から17時開始までのどこかでお願いします。スタッフ紹介などを見て指名などがありましたらお知らせいただくか、予約の際に要望や症状を教えていただくことでこちらからあなたに合った先生を決めさせていただきます。
例えば、
・女性の先生がいい
・実績のある院長がいい
・優しい鍼がいい
・多少痛くても我慢できる
・3か月間頑張りたい
などなど、多くの要望があると思いますので、ぜひお聞かせください。

10分前にはお越しください。

初めてですので迷うことが考えられます。早めに向かうようにお願いします。当院は多忙にて、遅刻をすると次の患者さんの予定が狂ってしまいます。カルテ記入もありますので、ぜひ10分前来院をお願いいたします。迷われましたらお早めにお電話で確認していただければ誘導いたします。

問診・カウンセリング

カルテ記入が終わりましたら、問診を始めていきます。

こちらから体の状態を聞いていきますので、いろいろとご相談ください。悩みや質問がありましたら是非お聞かせください。施術の参考にもさせていただきます。

例えば、痛くないようにしてほしいとか、使い捨ての鍼を確認したいとか、付き添いの方に横でいてほしいなど。なんでもいいのでまずは不安解消をしてほしいと思っています。
 

鍼灸治療の開始

あなたのからだや症状に合わせた鍼灸をおこなっていきます。感じ方は人それぞれです。我慢できる範囲で受けるというのが理想ですが、初めてですから無理していきなり刺激を強くすることはありません。まれに、いろいろ鍼灸に行っている方は担当の一番得意な技でしっかりとした刺激のある治療も可能ですが、まずは慣れていただきたいので、初回に関しては弱めの刺激が基本となります。ぜひ安心してお受けください。

治療後の説明、次回予約について

身体をみさせていただいたあとに、それぞれの患者さんにあった養生指導を何点かご指導いたします。

食事・睡眠・運動入浴の3つを基本にしながら、なるべくわかりやすく説明します。回復に従ってさらなる指導をおこなったり、逆に患者さんのほうからこれはどうですか?などと聞いてくれることが望ましいです。それによってどれだけ理解しているかもわかったりします。

最後にどのように通ったらいいのかの助言もさせていただきますが、基本はまずは3回です。私の鍼治療との相性を感じてほしいのです。いわれたから来たのではなく、よくなると実感したから来てほしいのです。それが私が治すのでなく、自分から自分で治る力へとつながっていきます。

良くなっていく流れもその方や症状によって変わります。すぐに良くなっていくものや、よくなったり戻ったり繰り返す方、一度悪くなってからよくなるかたなど、ありますので、不安にならずにそのながれを感じながら様子を見てください。

そして改善してきたら、まだそのままで通ってもよし、2週など間をあけていってもよしです。周期的に排卵前にあわせてのご来院もおすすめしておりますので、どうぞお聞きください。

無事に妊娠された事例

役目を果たせました

男性不妊鍼灸コース(担当 院長)

私は男性不妊でどこにも相談できないでいました。

うちの奥さんがここに通っているので、私も紹介できました。ずっと悩んでいた悩みがこちらの治療で回復しました。

毎回人工授精のときが悩みでしたが毎回治療の際によくなってきました。

こちらに投稿しようか迷いましたが、私のように悩んでいる方は多いと思います。おかげさまで妻も妊娠できて私も役目を果たせたと喜んでいます。

今後も腰痛とかで通う予定です。

どうして私だけ、、

男性不妊鍼灸コース(担当 院長)

42歳で無事に元気な男の子を出産することができました。

不妊治療の病院のスケジュールに合わせていただいたことや、主人の相談にも応じてくれたことで、主人がやる気を出してくれたこと、自分たちの仕事のペースにあわせて通院できたこと。

いろんなことが重なり妊娠できました。主人も男性不妊コースでかよわせていただきお互い共通の目標ができたことが大きかったと思います。

私一人で頑張っていた時は、どうして私だけと内心思っていたので。

いまは妊娠生活を二人で楽しんでいます。

2人目不妊でずっと悩んでいました

2人目不妊鍼灸コース(担当 院長)

不妊治療の目的で通い、この度無事第二子を出産することが出来ました。これまで、3回の人工授精に臨むものの妊娠には至らず、
1人目は何も考えずに妊娠できたのに、どうして2人目はうまくいかないのとずっと悩んでいました。

院長先生から主人の状態を聞かれたときに、はっとしました。もしかしたらと思い検査すると精子の数や質が極端に減ってました。それからは主人もかよいはじめて、食事や運動をみなおしたり、ストレス解消をしていくことで、数値が一気に回復でき、そのおかげで無事妊娠できました。

体外受精も考えていた時だったので喜びは半端なかったです。

ストレスってホント怖いものだと今は思えますね。

いかがでしょうか。

このように、当院の不妊鍼灸なら、妊娠の確率アップや順調なマタニティーライフが実現できます。
不妊鍼灸のコースに興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

最近分かった男性不妊についての新見解を最後に説明していきます。

当院では不妊鍼灸の実績がどんどん高まっていく中で、男性不妊についてさらに考えていくことが増えてきました。以前まではそこまで言われていませんでしたが、不妊の原因の半分が実は男性側の原因だったといわれることが増えてきたからです。最近では他院でも不妊鍼灸をするところが増えてきております。ですが多くの院では女性鍼灸師が担当することが多くて、なかなか男性が行くところがなかったと思います。

最近の実績から

男性院長と、女性の福本・長原の3人で担当となり、どちらかがお受けする形がはじまりました。男性院長は今までの実績から男性不妊に関して治療経験が豊富です。男性更年期、慢性疲労、前立腺異常からくる射精の問題に関しての治療も行います。また福本・長原は、心因性の問題からくるストレスや抵抗力の弱さからくる男性不妊にも対応していきます。

鍼をすると自律神経が整い深いリラックス状態を作ることができます。治療中に強い睡魔が襲ってきたり、トイレに行きたくなったり、足が温かくなったりすると効果が出ております。男性不妊の治療をしながら、睡眠や胃腸などの問題も改善することから、体調の悪い方全般におすすめしたい療法です。

鍼灸治療の特徴として、西洋医学との併用が普通に行われている状況で、当院も病院と連携しながらの治療を行うことがほとんどです。最近の不妊治療の成功率から、女性側だけでなく、男性側の協力が強い夫婦ほど妊娠率が高いということがわかりました。

当院でも今後いっそう、男性側への治療を一緒にされていくことをお勧めしております。また女性は週1で通うことが多いのですが、男性側に関しては強く強要することもなくて奥様の排卵に合わせての月1~2回の治療にて十分と考えております。

特におすすめの男性の特徴としては

・冷え性である
・肩こりや頭痛など慢性的な症状
・持続的なストレスがある
・精力が少ない

という症状がかさなってきましたらぜひ鍼灸治療をお勧めしております。

最後にこれは当院からの提案でもあります。女性側の不妊原因が強かったり、高齢であったりした場合は、男性側の状態を上げることで妊娠率が高まるという統計が出ております。男性の検査数値は悪くないけれど、できるだけ精子の状態をあげておくことでの成功率をあげていく戦略でもあります。

女性側は状態によっては毎日毎日頑張っていてもこれ以上の底上げができなかったとしても、男性側は少しの労力でいっきに精子の状態の改善に成功することが多いからです。奥さんの負担を減らしながら成功率をあげていく考え方でもあります。

それによって、妊娠できたという報告も多くもらっていることから、男性側をいかに引き上げていくか?男性側も妊娠に向けて意識を高めていくことができるのか?このポイントを重視しながらお話をさせていただくことも増えてきました。

まずは自分の体質を見ながら養生をしていくだけでも変化していきますので、一度でもいいので、まずは体質チェックをしていくことをお勧めしております。

当院にご協力させてもらえればと思っております。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
082-264-7724
営業時間
10:00~19:00(電話受付時間は10:00~17:00)
定休日
なし

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約

082-264-7724

<営業時間>
10:00~19:00
(電話受付時間は10:00~17:00)

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

松鶴堂鍼灸院

住所

〒732-0052 広島県広島市東区光町1丁目11-5 チサンマンション306

アクセス

広島駅新幹線口から徒歩5分 駐車場:ウオンツの斜め前、沖本眼科の横に大型駐車場あり(有料・25分100円)

営業時間

10:00~19:00(電話受付時間は10:00~17:00)

定休日

なし