担当変更なら|広島の不妊鍼灸院




院長は東洋医学の本場中国上海中医薬大学と明治国際医療大学の両大学を卒業していますので
針灸だけでなく漢方薬や整体や気功などにも精通しており総合的な不妊治療をおこなっております。
広島の不妊専門院、漢方薬店、近くの鍼灸院からも患者さんの紹介をいただいております。


担当変更について

当院では以下の場合担当スタッフ変更をオススメしております。

・時間や曜日があわなくなったので変更をしたい。
・治療内容を変えたいから
・担当していたスタッフが辞めたため
・他の先生の治療も受けてみたいから


1つ目は、どの治療家でも大丈夫という方。

ポイントは曜日や時間帯が大事で先生はだれでもいいという感じになります。

この場合はもちろん大丈夫です。

その時間帯にて先生を選ぶのですが、男性の先生でもいいのか?

整体もできる先生が良いのかなどの希望はありましたらお知らせください。

2つめがポイントだと思うのですが、

今現在の担当の先生から別の担当の先生に変更したい場合についてです。

これは当院でもよく受ける質問になります。

ということでそれぞれの担当の特徴を書いていきたいと思います。

どの担当者さんを選ぶのかが満足する結果を得られるポイントだと思います。


1、院長岩崎 3階

男性になります。どこに行っても結果が良くない方や、鍼灸の上手な先生に診てもらいたい方
などがおすすめになります。院長岩崎の患者さんの多くは市外からわざわざお越しになります。
気軽にいこうかな、予防でもしてもらおうかな的な方は向いていないです。
けっこう本気で鍼灸をやるぞ!!って方にお勧めしたい先生です。
基本的に治療以外の話はしません。黙々と仕事をしています。スピードも速いです。
でも治療技術は広島県でもトップクラスだと自負しております。


2、菊本、板楠、野田  7階 
女性になります。優しくてまじめな先生たちです。
多くの女性の患者さんの信頼を得ておられます。
当院女性スタッフの中では、不妊治療の経験や実績は一番になります。
女性の様々な症状に困っていて、できれば女性の先生が良いという方に向いております。
鍼灸は絶対嫌だというかたや、整体もしてほしいと思われている方には向いておりません。
婦人科疾患全般、自律神経や甲状腺などの症状が得意な先生です。
菊本と板楠と野田は3人制でもありますので、どちらかが休みの時には
どちらかが担当することもできますし、どちらか空いてる先生でも
お取りすることは可能です。


3、不妊整体部門福本  5、7階
女性になります。いつも元気な先生です。患者さんに評判があります。
特に20代の女性の患者さんからの信頼を得ておりまして、元気をもらえる先生です。
鍼灸もそうですが、整体も上手で、手先が器用なのか、スピードも速く手際が良いです。
背中の歪みや骨盤矯正などに興味を持たれている女性の方にもお勧めです。
不妊治療をはじめることに抵抗がある方や、まだ不妊専門病院には行かれていない方
などにまずは体質改善や骨盤の歪みを考えている方に適しています。
男性不妊を主に担当しております。


4、不妊鍼灸整体部門長原  5階
女性の先生です。明るくて元気いっぱいの先生です。男性患者さんからも人気です。
元気が欲しい方や、慢性疲労で疲れている方、にもお勧めです。
弱い刺激を求める方や、スピード早く治療を受けたい方には向いておりません。
すごく勉強熱心な先生で毎月のごとくいろんなところへ研修に出ていますので、
長期休みがたまに出てくるので、おすすめできないケースもあります。
今後もどんどん成長していく先生です。そういう前向きな先生ですので、
そういう先生が良いなって思う方が向いているかもしれません。
不妊治療も毎日のように常に勉強されております。




























たくさんの妊娠出産報告
を毎月いただいてます。


本場の中国・天津でも
不妊治療の研修も終了
日本人で唯一学会登録
をしていただきました。