無料不妊カウンセリング対応可能|広島の不妊鍼灸




院長は東洋医学の本場中国上海中医薬大学と明治国際医療大学の両大学を卒業していますので
針灸だけでなく漢方薬や整体や気功などにも精通しており総合的な不妊治療をおこなっております。
広島の不妊専門院、漢方薬店、近くの鍼灸院からも患者さんの紹介をいただいております。



不妊に鍼灸がどう聞くのか.1




現在、不妊症で悩んでいるご夫婦は
7組に1組とも言われています。



原因としては・・・ストレスの増加
         生活リズムの乱れ
         食生活の乱れ
         病気      

などがあります


鍼灸治療によって自分の身体を改善する(自然治癒力)を
高めることで妊娠しやすい身体を作っていきます。


また、ホルモンバランスの調整や子宮の血流をよくする
といった効果もあります。


ただ、治療効果があるのと不安に思われる方もおられますが
妊娠される方も沢山おられますし論文や新聞などでも取り上げられています。



時間はかかってしまうかもしれませんが
結果がでると信じて行うことが治療の第一歩になります。


鍼灸治療をおこなうことで体質改善が行われます。

週1の治療を基本的に3か月することで身体の状態がいろいろ変ってきます。

・基礎体温の状態

・子宮内膜

・卵の質

・PMSの軽減


などなど

個人差はあるものの多くのがたはよくなりますので鍼灸をお勧めします。


























たくさんの妊娠出産報告
を毎月いただいてます。


本場の中国・天津でも
不妊治療の研修も終了
日本人で唯一学会登録
をしていただきました。

















◎逆子
◎逆子
◎逆子
◎逆子