不妊学会で鍼灸治療の有効性を証明する論文|広島の不妊鍼灸




院長は東洋医学の本場中国上海中医薬大学と明治国際医療大学の両大学を卒業していますので
針灸だけでなく漢方薬や整体や気功などにも精通しており総合的な不妊治療をおこなっております。
広島の不妊専門院、漢方薬店、近くの鍼灸院からも患者さんの紹介をいただいております。


鍼灸治療は不妊に効くという論文
2006年米国生殖医療学会誌によると
体外受精の前後にハリ施術をすると妊娠率が大幅に向上するという研究結果をドイツと中国の研究チームがまとめた。
米生殖医療学会誌に掲載された報告によると体外受精(IVF)を受ける女性160人を2つのグループに分け
一方に体外受精の際受精卵を子宮に戻す前後に針施術を実施。
もう一方のグループには針施術をせず通常の体外受精を行った結果
鍼施術グループの妊娠率が42.5%に上がり通常施術の26.3%を大幅に上回った。
(読売新聞より抜粋)


2009年に英国医師会誌のオンライン版によると
体外受精(IVF)を受ける女性が同時に針施術を受けると
妊娠の確率が65%高くなることが掲載されました。
 
今回の研究は米メリーランド大学医学部のEric Manheimer氏らが
IVFを受けた女性1,366人を対象とする7試験について検討したもの。

いずれの試験も胚移植から1日以内に針施術を受けた女性と
疑似鍼施術を受けた女性または針施術を受けなかった女性とを比較していた。

その結果鍼施術を受けた女性はそのほかの女性に比べて妊娠する確率が65%高かった。

東洋医学の鍼灸施術による冷え体質などの改善で西洋医学生殖医療の成功率を2倍アップすることができる他
西洋医学のホルモン療方などの副作用を軽減することもできます。
(HealthDay Newsより抜粋)



名古屋市の明生鍼灸院と明治鍼灸大の研究グループによると
114人に針治療を行ったところ約4割にあたる49人が妊娠に至ったと日本生殖医学会で報告しました。

不妊治療の専門家が集まる学会で
針治療による効果を示すデータが発表されるのは珍しいとのことでした。






空き時間のご案内

QRコードを読み込んでいただきますと携帯から予約できます。















たくさんの妊娠出産報告
を毎月いただいてます。


本場の中国・天津でも
不妊治療の研修も終了
日本人で唯一学会登録
をしていただきました。

















◎逆子
◎逆子
◎逆子
◎逆子













主に患者さんから
いただいた妊娠・出産
報告をしております。


〜来院がよくある患者様の主な地域〜

広島市(東区、中区、西区、南区、安佐南区、安佐北区、佐伯区・安芸区)府中町、廿日市市・呉市・東広島市・福山市・尾道市・三原市・三次市・廿日市市・庄原市・府中市・竹原市・大竹市・江田島市・因島市・松江市・出雲市・浜田市・大田市・米子市・岩国市・安芸郡(坂町、海田町、熊野町)・安芸高田市・周南市・山口市・宇部市・岡山市・倉敷市・松山・今治市・高松・香川・高知・徳島・愛媛・福岡・神戸


リンク集

不妊以外の体の不調で
お悩みなら治療部門の
ホームページをどうぞ。


整体や美容や女性鍼灸に
興味のあります方は