子宮筋腫|広島の不妊鍼灸




院長は東洋医学の本場中国上海中医薬大学と明治国際医療大学の両大学を卒業していますので
針灸だけでなく漢方薬や整体や気功などにも精通しており総合的な不妊治療をおこなっております。
広島の不妊専門院、漢方薬店、近くの鍼灸院からも患者さんの紹介をいただいております。




子宮筋腫の鍼灸治療とは

子宮筋腫は子宮にできる良性の腫瘍で成人女性の20〜30%は持って
いると言われています。そして痛みなど症状がない場合が多く
、自分で気づくことが難しい病気です。 その発見は検診で偶然に見つ
かったという方が多いです。 主に30〜40歳代の女性に見つかり筋腫の
大きさや個数は人それぞれ異なります。子宮筋腫の原因ははっきりして
いませんが、女性ホルモンの影響で筋腫が発育すると考えられています。


症状
1,過多月経(月経量が多い)
2,月経痛(月経時に痛む)
3,不妊症(子供ができない)
が三大症状として挙げられています。
その他、
4,月経の回数が増える頻発月経、
5,下腹部の膨大(腫瘤接触)
6,子宮筋腫増大による圧迫症状(頻尿や便秘)
7,貧血(月経量増大や月経回数増加によって起こる)
注)貧血は徐々に起こるので自覚されないことが多いです。


東洋医学的考え
東洋医学では月経によって排出されるはずの血が出ずに腐った血の塊となって止まりそれが硬い塊となることによって起こるとされています。
基本的には、気血の流れが悪くなることによって
オ血が生じるところから始まります。


鍼灸治療
筋腫発生の原因になっている気の滞り(気滞)や悪くなった血の流れ
(オ血)を改善していきます。 子宮筋腫は年齢によっても変わりますが
鍼灸治療により縮小が望めることもあります。 子宮筋腫に起因する
腰痛、腹痛、貧血等の症状には鍼灸治療は大変有効です。 さらに
子宮筋腫の再発予防、進行抑制にも効果があると発表されています。


また当院ではさらに自宅でおこなうお灸治療をお勧めしております。
それにより治療院でおこなう治療回数を減らすことが出来ます。
またよもぎ蒸しを生理前や生理後にすると効果的です。
針灸治療とよもぎ蒸しを併用することで10センチあった筋腫が2〜3センチと
縮小した経験もあります。ぜひ針灸治療で体質改善をお勧めします。


養生法
出来るだけ身体を冷やさないようにすることです。
食事では調理法は温めるものを選び根菜類など身体を温める作用にある食材を中心に一品料理を避けバランスの良い食生活を摂りましょう。
乳製品、油脂の多い食品、甘いものは消化に時間もかかり免疫力の低下にも繋がるので摂取は控えましょう。
その他には、あまり無理をせず、充分な睡眠をとることが大切です。



空き時間のご案内

QRコードを読み込んでいただきますと携帯から予約できます。















たくさんの妊娠出産報告
を毎月いただいてます。


本場の中国・天津でも
不妊治療の研修も終了
日本人で唯一学会登録
をしていただきました。

















◎逆子
◎逆子
◎逆子
◎逆子













主に患者さんから
いただいた妊娠・出産
報告をしております。


〜来院がよくある患者様の主な地域〜

広島市(東区、中区、西区、南区、安佐南区、安佐北区、佐伯区・安芸区)府中町、廿日市市・呉市・東広島市・福山市・尾道市・三原市・三次市・廿日市市・庄原市・府中市・竹原市・大竹市・江田島市・因島市・松江市・出雲市・浜田市・大田市・米子市・岩国市・安芸郡(坂町、海田町、熊野町)・安芸高田市・周南市・山口市・宇部市・岡山市・倉敷市・松山・今治市・高松・香川・高知・徳島・愛媛・福岡・神戸


リンク集

不妊以外の体の不調で
お悩みなら治療部門の
ホームページをどうぞ。


整体や美容や女性鍼灸に
興味のあります方は