産後の肥立ち・産後うつ・産後不眠・産後脱毛|広島の不妊鍼灸




院長は東洋医学の本場中国上海中医薬大学と明治国際医療大学の両大学を卒業していますので
針灸だけでなく漢方薬や整体や気功などにも精通しており総合的な不妊治療をおこなっております。
広島の不妊専門院、漢方薬店、近くの鍼灸院からも患者さんの紹介をいただいております。

あなたの産後不調の本当の原因を知っていますか?
養生を含めてあなたにそのことを責任をもってお伝えします。


産後の不調について



最近では出産後の体重増加に対して骨盤のゆがみ
を治して欲しいという患者さんが増えてきたような気
がします。昔では産後の肥立ちが悪いという事で
逆に体重が増えないという事が多かったのですが・


骨盤のゆがみは骨盤矯正や骨盤調整などの言葉
も盛んになりその影響もあると思います。

多くの場合は骨盤の異常の場合は腰痛も伴うもの
であり矯正の必要のないケースもあります。
そのあたりはこちらで上手にみさせて
いただきたいと思っています。

担当は院長か副院長での対応が多いです。
整体専門の池田先生に担当変更されます方も

最近では多くなってきております。

産後の不調には痛みや疲労の問題だけでなく、
最近はうつ病・不眠・ヒステリックになる方も多く
なってきました。更年期障害に似た症状を出す
方も多いですし円形脱毛や五十肩も・・・

当院ではこのような状態に自律神経・歪みを
調整する鍼法をすることで管理をしてます。


産後の育児疲労・腰痛について


当院でよく治療に来られます産後の腰痛の
多くの原因として・・・産後にゆっくりすること
ができず骨盤のゆがみが発生しそのまま
治らなくなっていくケースと姿勢不良で
抱っこをすることが増えそれからジワジワと
骨盤がゆがんでいくケースとなります。

ですので実際出産時の骨盤異常からでは
と思われていますお母さんが多いと思うの
ですが意外に少ないと思ってもいいかも
しれません。当院では実際そのような腰痛に
鍼と整体にて対応していますが2〜3回も
治療すればらくになっています。

座る姿勢や抱っこの仕方などを変えないと
またいためてしまいますので
よくなってからは姿勢を注意するように
生活をしていただくことになります。
当院でももちろんですが姿勢を意識しての
治療を心がけております。
ストレッチを
教えたり、姿勢を正したりもします。


また骨盤のゆがみから新陳代謝が悪く
なり体重がおちない方がおられますが
その場合はダイエット治療をおすすめします。






空き時間のご案内

QRコードを読み込んでいただきますと携帯から予約できます。















たくさんの妊娠出産報告
を毎月いただいてます。


本場の中国・天津でも
不妊治療の研修も終了
日本人で唯一学会登録
をしていただきました。

















◎逆子
◎逆子
◎逆子
◎逆子













主に患者さんから
いただいた妊娠・出産
報告をしております。


〜来院がよくある患者様の主な地域〜

広島市(東区、中区、西区、南区、安佐南区、安佐北区、佐伯区・安芸区)府中町、廿日市市・呉市・東広島市・福山市・尾道市・三原市・三次市・廿日市市・庄原市・府中市・竹原市・大竹市・江田島市・因島市・松江市・出雲市・浜田市・大田市・米子市・岩国市・安芸郡(坂町、海田町、熊野町)・安芸高田市・周南市・山口市・宇部市・岡山市・倉敷市・松山・今治市・高松・香川・高知・徳島・愛媛・福岡・神戸


リンク集

不妊以外の体の不調で
お悩みなら治療部門の
ホームページをどうぞ。


整体や美容や女性鍼灸に
興味のあります方は