骨盤の歪みを正す不妊整体|広島の不妊鍼灸




院長は東洋医学の本場中国上海中医薬大学と明治国際医療大学の両大学を卒業していますので
針灸だけでなく漢方薬や整体や気功などにも精通しており総合的な不妊治療をおこなっております。
広島の不妊専門院、漢方薬店、近くの鍼灸院からも患者さんの紹介をいただいております。



不妊整体について

生理痛、不正出血、生理不順、下腹部痛など婦人科系の症状は多くの女性が悩みを持たれています。これらの症状は骨盤の歪みからくることがあります。
骨盤の中には子宮、卵巣、大腸、膀胱等の臓器が入っています。骨盤が歪むと、これらの臓器に影響を与え、これらの臓器に関わる症状が起こることがよくあります。
当院の不妊治療においても、骨盤の歪みを重要視しております。
身体の歪みを整体により正す事により子宮が正しい位置に収まり、着床しやすくなると考えます。子宮が正しい位置にあることで血流が良くなり、ホルモンバランスが整うと考えています。


また、骨盤には自律神経の乱れと深く関わっています。それは、自律神経の通る位置が脊椎(背骨)の中だということが関係しているからです。この脊椎(背骨)を支えているのは骨盤です。その骨盤が歪むと脊椎や中の自律神経にも影響がおよび、自律神経のバランスが崩れ、精神的にも身体的にも不調が続きやすい状態になりやすいのです。

このように様々な身体の不調は骨盤の歪みからくることが多いため、骨盤を正しい位置に保ち、身体の歪みを解消することが大切です。

骨盤の歪みを改善させることは、様々な身体の不調の改善へとつながり、ホルモンバランスも整い、妊娠しやすい身体につながります。

当院の不妊整体治療では、まず全体的な身体のバランス(左右差)を確認し、骨盤の状態を検査します。その後、お一人お一人の骨盤の状態に合わせて、必要な手技を行っていきます。手技は主に骨盤を歪める筋肉をほぐした後、骨盤にアプローチしていきます。

当院では不妊鍼灸治療と合わせてこのような骨盤を含む全身の歪みを整えることをおすすめしています。早いうちに妊娠しやすい身体、また妊娠した場合にも妊娠が継続できる身体の状態を作っておくことをおすすめします。


鍼の嫌いな方にも自宅灸と不妊整体をオススメしております。


担当は長原か池田が担当いたしますのでお知らせください。














空き時間のご案内

QRコードを読み込んでいただきますと携帯から予約できます。

















たくさんの妊娠出産報告
を毎月いただいてます。


本場の中国・天津でも
不妊治療の研修も終了
日本人で唯一学会登録
をしていただきました。

















◎逆子
◎逆子
◎逆子
◎逆子














主に患者さんから
いただいた妊娠・出産
報告をしております。

〜来院がよくある患者様の主な地域〜

広島市(東区、中区、西区、南区、安佐南区、安佐北区、佐伯区・安芸区)府中町、廿日市市・呉市・東広島市・福山市・尾道市・三原市・三次市・廿日市市・庄原市・府中市・竹原市・大竹市・江田島市・因島市・松江市・出雲市・浜田市・大田市・米子市・岩国市・安芸郡(坂町、海田町、熊野町)・安芸高田市・周南市・山口市・宇部市・岡山市・倉敷市・松山・今治市・高松・香川・高知・徳島・愛媛・福岡・神戸


リンク集

不妊以外の体の不調で
お悩みなら治療部門の
ホームページをどうぞ。